BRAND STORYブランドストーリー

Coral&Tusk

Coral&Tusk [コーラル&タスク]

2007年にデザイナーのStephanie Housley(ステファニー・ハウズリー)によって設立されたCoral&Tusk(コーラル・アンド・タスク)。ステファニーの手描きイラストを刺繍で表現したテキスタイルグッズは日本でも人気を誇っています。
若い頃から動物や植物を描くことと刺繍が大好きだったというステファニー。20年近く住んだニューヨークを後にして、2016年に住まい兼スタジオをワイオミング州ジャクソンホール山間部のログハウスに移転。彼女は夫のクリス、かれらの犬Fuji(富士)、そして彼女のデザインに影響を与える野生生物たちと生活を共にしています。

「Coral&Tuskは、長年私たちのお気に入りのブランド。同じ頃に起業した同性の仲間としても、ステファニーには特別な親近感を常に感じていました」と語るのは、Hygge&West(ヒュッゲ・アンド・ウェスト)オーナーのエイミーとクリスチアーナ。
「彼女の刺繍がスクリーン印刷された壁紙として新しいカタチで表現されることはとてもエキサイティング !   当コレクションの壁紙とCoral&Tuskのクッションなどを組み合わせて、ステファニーの描く夢の世界に身を置くことで、デコレーションは完成します」。

Photo