BRAND STORYブランドストーリー

Morris&Co.

Morris&Co. [ウィリアム・モリス]

ウィリアム・モリスは、産業革命期のロンドンに生まれ、大量生産で職人の手仕事の美しさが失われることに反旗を翻しモリス商会を興しました。
「美しくない物を家に置いてはならない」と語り、手仕事から生まれる自然に根差した美しさを発表し続けました。近代デザインの創始者とうたわれる彼が残した草木や樹木をモチーフとしたファブリックや壁紙は、今もなお新鮮な魅力に満ちています。
没後120周年を記念してスタートした”PURE MORRIS”シリーズは、「いちご泥棒」「ウイローボウ」など世界中から愛されるモリスの意匠を現代の私たちの暮らし合わせたリ・デザインで甦らせました。

Photo

Photo