「輝き」を意味する壁紙「Bahia」(バイーア)は、モロッコのマラケシュにある美しいバイーア宮殿とその周辺の庭園にちなんで名付けられました。この装飾的なエントランス・パネルのデザインは、バイーア宮殿と、英国ビクトリア女王とアルバート王子の宮殿のオズボーン・ハウスのダーバーの間、その両方からインスピレーションを得ています。エレガントで詳細なジャーリの透かし彫り、精巧なレースのような石積み、ゴールドとストーンの装飾モチーフは、そのインスピレーションの高度な職人技を反映するために、手作業で丹念に描かれています。単独にパネル的に使用したり、装飾パネルのコーディネートとしてデザインされた壁紙「Jali Trellis」と組み合わせたりすることもできます。LAを拠点にシェールやクロエ・カーダシアンなど著名人の家を手掛け多数の受賞、著書も出版している英国出身のインテリア・デザイナーMartyn Lawrence Bullard(マーティン・ローレンス・ブラード)とCole&Son(コール・アンド・サン)が組んだコレクションより。

ブランド・コレクション:Cole&Son [コールアンドサン]>Martyn Lawrence Bullard コレクション
品番:113/4012
柄・スタイル:風景・海・空・建物・だまし絵
色:黒・グレー系
サイズ:68.5cm×510cm×2
材質:繊維系
縦リピート:0cm
販売単位:1ロール
納期:2-3週間[海外取り寄せ品]
防火性能:準不燃
シックハウス:F☆☆☆☆
色違い品番:-

輸入壁紙専門店 Wonderwall (ワンダーウォール)

>