1864 年の象徴的なデザインである「Fruit」(フルーツ)は、William Morris(ウィリアム・モリス)の最も初期の壁紙のひとつです。熟したザクロ、レモン、花々がいっぱいの枝が流れるように描かれています。2 色展開のうちのチョコレート・ブラウンは、キッチンやダイニング・ルームに似合います。BenPentreath(ベン・ペントリース) とMorris&Co.(モリス・アンド・ カンパニー)が再びタッグを組み、前作「Queens Square」から始まった彼のデザインの旅の続きとなる英国の南西端にある沿岸部コーンウォール半島のラテン語にちなんで名付けられた春夏の明るさと活気に満ちたコレクション「The Cornubia Wallpapers」(ザ・コルヌビ ア・ウォールペーパーズ)より。

ブランド・コレクション:Morris&Co. [モリス・アンド・カンパニー]>The Cornubia Wallpapers カテゴリー
品番:217103
柄・スタイル:葉・枝・果実・森・ジャングル
色:チョコレート・ブラウン
サイズ:52cm×10m
材質:紙
縦リピート:54cm
販売単位:1ロール
納期:2-3週間[海外取寄せ品]
防火性能:不燃
シックハウス:F☆☆☆☆
色違い品番:210395,210396,210397,217084,217085,217086,217087,217102,217103,WR8048-1,WR8048-2,WR8048-3

輸入壁紙専門店 Wonderwall (ワンダーウォール)

>